【彼女お借りします】132話のネタバレと感想!

彼女お借りします

こんにちは、ライターのリックです。

今回の内容はこちら!

本記事の内容
  • 彼女お借りします132話のネタバレ
  • 彼女お借りします132話の感想
  • 彼女お借りします133話の考察

漫画「彼女お借りします(かのかり)」の最新話132話が2020年3月18日発売の少年マガジンにより公開されました。

今回はそんな「彼女お借りします(かのかり)」の最新話132話のネタバレと感想、続く133話の考察をしていきたいと思います。

彼女お借りします132話のネタバレあらすじ

彼女お借りします132話ネタバレあらすじ① 撮影旅行

自主製作映画の撮影ものこすはラストワンシーン。

和也に監督の田臥から電話が...

その内容はなんと映画のラストシーンは和也とちずるの二人で撮影してほしい、ということでした。

映研のメンバーはもともととる予定だった短編映画の撮影をしなくてはいけないです。

和也は困惑しますが、田臥は和也なら撮れるといいます。

映画のラストシーンは星空のシーン、東京でと撮ることはできないのです。

急遽決まったちずるとの旅行、和也は困惑し田臥に抗議しますが、電話をきられてしまいます。

和也はいろんな感情で困惑しています。

そこで、みにに撮影の協力を願います。

みにはあっさりと承諾。

自分が旅館も予約するしスケジュールも組むと、乗り気です。

和也はちずるに撮影旅行のことを報告しにいきます。

ちずるは絶対に行くと返事します。

監督がいないことが少し気がかり...

和也は大丈夫としか言えません。

こうして琉夏ちゃんもいれて4人は来週水、木曜日に撮影旅行に行くことになりました。

彼女お借りします133話ネタバレあらすじ② まさかの2人きり...

そして約束の水曜日、上野駅へとやってきた和也。

忘れ物もしていないしスケジュールもしっかりと確認し準備は満タンです。

そこにちずるが現れます。

しかしるかとみにが時間になっても現れません。

何度電話してもでない二人、すると向こうから電話がかかってきます。

ちょうど和也とちずるが待つホームに乗る予定の新幹線が入ってきました。

電話にでる和也、その内容はなんと二人とも来れないというものでした。

はぁ!

ちずるは声をあげ焦ります。

二人がどうするのかと悩んでいると、ホームに発車のメロディーが鳴り響きます。

和也とちずるは仕方なく乗り込みます。

どうしよう...

水原と二人...

お互いを意識し困惑する二人

133話に続く

彼女お借りします132話の感想

ラストシーンを和也が撮ることになり、さらに水原との旅行になるとは驚きの展開です。

しかも旅行に同行する予定だったるかとみにの二人も急に来れないといいだし波乱の展開です。

二人きりとなった撮影旅行、撮影の行方と二人の関係どちらもこれからの展開がとてもきになりますね。

彼女お借りします133話の考察

続く133話は二人の撮影旅行の行方。

おそらくみにとるかが二人きりいなるように、わざとくわだてた旅行。

二人はラストシーンの撮影をうまく終えられるのでしょうか?

また二人の関係はどうなるのでしょうか。

彼女お借りします132話のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は彼女お借りしますの最新話132話のネタバレと感想、続く133話の考察の記事を書いていきました。

撮影の行方、二人の関係どちらも今後の展開がとてもきになりますね。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました